パニック障害が悪化した

メンタル

初めての心療内科

 

緊急停止した飛行機を降りた私は、一人で歩くことができず、車いすで医務室まで運ばれました。

 

まだ小さい子供達に心配させてしまった。

何より、せっかくみんなが楽しみにしていた旅行を自分のせいでダメにしてしまったという罪悪感でつぶされそうでした。

 

CAさんから予定していた便には乗れなかったが、後の便で空きがあるので席を用意すると言っていただき、ほっとすると同時に

またチャレンジしなければならないのかという不安が襲ってきました。

 

でもせっかくの好意と、家族の楽しみをつぶすわけにもいかず。

考えた結果、空港から一番近い心療内科を受診する事にしました。

 

タクシーですぐのところにある病院で、診察もすぐにしていただけました。

症状を説明すると、「パニック発作だね。」と軽い感じ。

 

ソラナックス0.8mgが処方されました。

 

抗不安薬など飲んだこともなく、抵抗がありましたがそんな事言ってられません。

 

多く飲み過ぎたらどうなりますか?

たくさん飲んでも寝ちゃうだけだよ。

 

と軽く言われた事で少し安心しました。

 

薬を服用すると30分もしないうちに不安感や恐怖感はなくなり、少し頭がぼーっとするような寝起きに似た感じになり、無事、後の便に乗り旅行先に到着することができました。

旅先では、常に薬を飲んでいたのですが、記憶がところどころ抜け落ちる事があり、特に帰りの飛行機に乗る時は多めに服用したこともあり、自宅に戻るまでの記憶がぼんやりとしか残っていません。

帰宅後の生活

 

不安感を感じる場面が急激に増えました。

 

  • 密室
  • 暗闇(街頭のある夜もNG)
  • すぐに離席できないという心理的拘束のある環境
  • 乗り物全般
  • 大きな音のする場所(ゲームセンター等
  • 2階以上の高い場所

 

は特に避けて生活するようになりました。

上記以外にも、自宅から離れるという事が苦手になり、ひどい時はマンションのエントランスを越えると動機がするようになりました。

そんな状態でも、周りの人に心配されるのが嫌で、なるべく平静を装って生活していましたが、だんだんと限界を感じ、2年勤めていた会社を辞め、自宅でゆっくりするようになりました。

 

心療内科2件目

 

きちんと一度診てもらおうと、近所の心療内科を受診しました。

 

まず、建物の雰囲気がとても暗い。汚い。

 

居るだけで気分が落ち込みそうな病院のソファで渡された問診票を記入しました。

普通の内科の問診票と比べてかなり細かい内容の問診票です。

確か1~5までの5段階評価になっていて

 

  • 夜は良く眠れますか?
  • 何もしていないのに疲れたと感じますか?
  • 理由のない不安感に襲われますか?
  • 死にたくなる時がありますか?

 

等の質問に30個程答えた気がします。

 

医師の診察は簡単な物で、「今の状態になった心当たりはあるか?」「仕事はしているか?」「家族はいるか?」など。

 

診断結果は「突発性パニック障害」

 

突発性の意味がいまいちわからないのですが、発作を何度も繰り返すと突発性ではなく「パニック障害」という診断になるようです。突発性は「仮パニック障害」みたいな事でしょうか。

薬を数種類出され、「ストレスを溜めないようにゆっくり規則正しい生活を送る」よう指導されました。

診断結果に特に驚くこともなく、心療内科ってこんなもんか~って感じで帰宅しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました