衣替えシーズン

生活あるある

衣替えという恐ろしい年間行事

 

冬が始まりました。 今年もあと少しで終わりを告げますね。

年初めからコロナ騒動による、休業、休校、自粛、大人も子供も疲弊した一年でした。

 

残すは、クリスマスと年越し。

忘年会なんかはコロナの影響で全てなくなるでしょう。 ラッキーラッキー。

それでなくても忙しいこの時期に、会社の忘年会なんて参加してられませんよ。

そこだけはコロナ様様です。

 

兼業主婦の年末は忙しいですよね~。

クリスマスには子供達のプレゼントを用意して、サンタの夢を壊さないようにメッセージカードの偽装。

まぁ、IONの包装紙で薄々ばれてるんですが。

クリスマスケーキやら、料理やら頑張って用意しても、ものの一瞬で消える虚しさを感じつつ

今年も家族で過ごせて幸せだったと感じる瞬間です。

 

で、待っているのが年越し前の大掃除。

まぁ、これはちょっと一旦考えるのはやめておきましょう。暗くなるんで。

掃除の神様が下りてくるのを待ちましょう。きっとくるはず掃除の神様。

 

それより先にどうしても越えなければいけない壁。

 

衣替え。

 

素敵主婦の方とは一月程の時差がありますが、私もやらなければいけないとは気づいているんです。

いつまでも、夏服が入ったままのタンスの隙間に、衣装ケースから引っ張りだしたセーターをねじ込んでいく生活は続けられません。最近はタンスが根をあげはじめて、タンスの前に洋服が詰まれるという惨事。

このままではダメだ!主婦として、人として。

素敵主婦になる前にまずは、人になるんだ!!

 

一念発起。

 

まず取り組むミッションは・・・・・。

 

 

奇跡の共存を始めた二人の問題です。

決して同じタイミングで並ぶはずのない二人が、私の部屋では仲睦まじく見つめあっています。

扇風機の黄ばみ具合が泣けてくる。

 

こんな事ってありませんか?

昨年に出したクリスマスのオブジェがそのまま一周回って今年のクリスマスにも活躍してたり。

春先にクリーニングに出そうと思ってたコートをそのまま放置して、また冬になったらしれっと着たり。

 

だめですよ。きちんとしないと。

 

本格的に忙しくなる前に、はじめたいと思います!

 

ん?今日はしませんよ?

掃除の神様も自粛中らしいので^^

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました