嫌いな人を作らない方法

対人あるある

職場の人間関係

 

働く主婦のみなさん、職場の人間関係はいかがですか?

今日は、人間関係ドロドロの職場から帰宅した、お疲れ主婦がお届けする人間関係のノウハウです。

 

まず、嫌いな人間を作らない

 

これが快適な職場にするコツです。

 

嫌いな人がいるだけで、気分も下がるってものです。

 

嫌味を言われようと、理不尽な扱いを受けようと、我慢。

理解のない上司にも、攻撃的な部下にも我慢。

さらっと流して、華麗に受け流すのが素敵な大人女子なんですよ。

 

みなさんできてますか?

 

はい。もちろん私はできてません。

 

人生の中で3位には間違いなく入ってくるくらいの、嫌いな人が職場にいます。

作っちゃったんです。嫌いな人を。

 

嫌いだなって思った瞬間から、職場ストレスが加算されます。

みんなだーい好き♡なんてお花畑になんて戻れません。

 

パワハラだなんだってうるさい世の中なので、ひたすら耐える日々です。

 

ミスを指摘して逆切れされても笑顔で。

私用の欠勤早退が続いても笑顔で。影で根も葉もない話をばらまかれても我慢。

それが、働くって事。それが人間関係を円満にするコツ。

 

できるか!!!

そもそも我慢する価値あるか!!

 

ってのが大人女子になれなかった私です。

 

そもそも、我慢はストレスを溜める行為なので、私は大切な人に対しての我慢以外は、無駄なストレスだと思ってます。

好きでもない人の為に、なんで自分がストレスを溜めないといけないのか。

そんな事よりもっと面白い事しよーぜ!って感じです。

 

ただ、実際の人間関係や、職場では仕方がないんですよね。その分もお給料に含まれてるのかなって思うくらい

対人関係のストレスは付き物です。

 

実際、ストレスの8割は対人関係って言いますしね。

 

 

じゃあどうすればいいかって。

 

そもそも嫌いな人を作らなければいいんです。

 

その人の良い所を探すんです!

 

はい。勿論できませんでした。

 

良い所ですら、悪い所のボリュームに飲まれてるというか・・・。

そういう人居るんです。居たんです。

 

良い所を探すのは難しくても、悪いと思う所をもっと脳内変換できてれば・・・。

例えば、逆切れされても、感情を素直に出す人なんだなって。

無断の遅刻早退事後報告をされても、あ、プライベートを大事にする人なんだなって。

陰口いわれても、正面から言って波風立たせたくなかったんだな・・・とか・・・。

書いてて笑えるくらい無理があるけど(笑)

 

それも出来なかった私

 

せめて、自分の物差しでその人の内面を測るなんて、馬鹿な事をしなければよかった。

あれ?この人やばいかも?って時点で、物差ししまって、薄目で事実だけを見てればよかった。

 

ポイントは薄目。

 

なんで?どうして?なんて考えたら嫌いになる確率の方が高い。

得に私みたいな、懐おちょこの人間は常に薄目くらいで丁度良い。

しっかり見るから、ダメなんです。

起こった事実にだけ対応して、淡々と。そこに心はいりません。

職場はあくまで、仕事をする場所なので、人間関係に振り回されるなんて無駄です。

 

薄目スキルが身につけば、ストレスのない職場生活が送れるはずです。

すでに嫌いな人を作ってしまった私は、パワハラにならない程度にこれからも戦いますが

 

この記事を読んだ人は気を付けてくださいね。

 

しっかり見るのは、自分の大切な人だけ。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました